Azure SQL Database と Access 2019

Azure SQL Database と Access 2019 を使って システムを内製化する技術情報を発信します。

西暦で管理して、和暦で表示するには(Office)

元号が変わると、システム変更の必要が出てきますが、Windows も Office も元号に対応しています。

 

データを保存するときは、西暦で保存して、表示・印刷するときに和暦元号で表示する設定をすると、システムを変更しなくても、和暦に対応することができます。

 

下図の表は、Excelでセルにはすべて同じ値を入力して、表示書式を西暦、和暦、シリアル値と設定した場合です。

f:id:muramoto1041:20190525125240p:plain

 

下図のように、[セルの書式設定]の[表示形式]を日付-和暦に設定してください。

f:id:muramoto1041:20190525130005p:plain


 

データベース Access でも、同じように設定できます。

f:id:muramoto1041:20190525130155p:plain